陸上日本選手権 秋に延期を発表 6月下旬から9月下旬、10月上旬に

[ 2020年4月4日 05:30 ]

 日本陸連は3日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、6月25~28日に開催予定だった日本選手権(大阪・長居)を9月下旬から10月上旬に延期すると発表した。

 日本選手権が秋開催となれば00年大会以来となる。延期となった場合の会場について、日本陸連は調整中としているが、麻場一徳強化委員長は「国立競技場でやりたいという希望もあります」と明かした。今大会は東京五輪の代表選考会を兼ねていたが白紙となることが濃厚。麻場強化委員長は「今年の日本選手権は来年の五輪の選考会としてはやりにくい」との認識を示した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年4月4日のニュース