新体操・竹中七海 五輪延期も「この期間を利用して課題を克服」

[ 2020年3月27日 05:30 ]

竹中七海
Photo By スポニチ

 昨年の新体操世界選手権団体総合銀メダルメンバーの竹中七海(日女体大)は26日、東京五輪の延期を受け「どの日に開催となってもベストを尽くして本番を迎えられるよう、この期間を利用して課題を克服し、さらにパワーアップした姿、素敵な演技をお見せできるよう頑張ります」とのコメントを発表した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月27日のニュース