男子バスケ・アジア杯予選 新型肺炎の影響で中国戦が延期に

[ 2020年2月15日 05:30 ]

 日本バスケットボール協会は新型肺炎の感染拡大防止のため、21日に千葉市の千葉ポートアリーナで予定していた21年男子アジア・カップ予選の日本―中国が延期になったと発表した。主催する国際連盟が決めた。代替日は未定。24日に敵地で予定されている台湾戦は開催される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月15日のニュース