絶好調ハレプ、4強入り 5試合連続ストレート勝ち

[ 2020年1月30日 05:30 ]

テニス 全豪オープン第10日 ( 2020年1月29日    メルボルンパーク )

4強を決めたハレプ(AP)
Photo By AP

 女子シングルス準々決勝はともに赤土の全仏オープンと芝のウィンブルドン選手権で頂点に立っているハレプとムグルサが勝ち、3つ目の4大大会タイトルの挑戦権を懸けて準決勝で激突することになった。

 1回戦からの5試合全てストレート勝ちと絶好調のハレプは「ハードコートの4大大会に勝ちたい」と2年前の決勝で逃したタイトルに意欲を燃やした。ノーシードのムグルサは「4大大会で勝ち進むのは特別なこと。次も楽しみ」と大一番を見据えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月30日のニュース