大坂なおみ、2回戦へ向け軽めの調整 練習後はファンサービス

[ 2020年1月21日 09:59 ]

ファンサービスに応じる大坂
Photo By スポニチ

 テニス全豪オープンの女子シングルスに出場している前回女王で世界ランキング4位の大坂なおみ(22=日清食品)が世界59位のマリエ・ブズコバ(21=チェコ)に6―2、6―4でストレート勝ちした1回戦から一夜明けた21日、大会会場のメルボルンパークで練習を行った。

 世界42位の鄭賽賽テイサイサイ(25=中国)と対戦する2回戦に向けて、午前10時(日本時間同8時)から約1時間の軽めの調整。サーブやショットの確認や、神経系に刺激を入れるステップなどのコーディネーショントレーニングで汗を流した。

 目標は12、13年のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)以来となる史上9人目の大会連覇。練習後には10分近くサインや写真撮影などのファンサービスに応じていた。

 大会はWOWOWで連日生中継。第2日はWOWOWテニスサイト、WOWOW公式Youtubeで無料配信。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月21日のニュース