大栄翔、白鵬との稽古で「収穫あった」新小結として迎える初場所に意欲

[ 2020年1月7日 05:30 ]

<大相撲・横審稽古総見>白鵬(右)と稽古に励む大栄翔(撮影・郡司 修)
Photo By スポニチ

 白鵬に指名された大栄翔は横綱相手に歯が立たなかったものの「何番か突っ張れる相撲もあった」と収穫を強調した。先場所2日目は電車道で押し出して白鵬から初金星。

 着実な成長をアピールし、三役昇進も果たした。新小結として迎える初場所へ「(白鵬から)指名していただいてありがたい。一年のスタートをしっかり自分の相撲を取っていい結果を出せれば」と意欲をのぞかせた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月7日のニュース