神戸製鋼に新加入 NZ代表レタリック「経験をこのチームに使いたい」

[ 2019年12月11日 05:30 ]

神戸製鋼に新加入したレタリック(右)は会見後に福本チームディレクターと握手
Photo By スポニチ

 現役バリバリのラグビー・ニュージーランド代表で、トップリーグ神戸製鋼に新加入するロック、ブロディ・レタリック(28=ニュージーランド)が10日、神戸市内で入団会見をした。

 14年に世界の年間最優秀選手賞に輝いた2メートル4、121キロのデカくて、速くて、強くて、うまいスーパーマンは「優勝したい。若手の練習も付き合いたい。ニュージーランドでの9年間の経験をこのチームに使いたい」と、フォアザチームを約束した。契約は2年。

 28歳で81キャップを誇る。W杯は15年にV、今年は3位に貢献した。選手、施設ともに「環境はワールドクラスと聞いた」と神鋼入りを5月に決断。3日にチームに合流。来年1月12日の開幕戦出場に「フィジカル面で出られない理由はない」と意欲的だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月11日のニュース