萩野、200メートル自由形&背泳ぎ2位も「泳ぎ込めていない」

[ 2019年11月22日 05:30 ]

競泳 東京都オープン第1日 ( 2019年11月21日    東京辰巳国際水泳場 )

男子200メートル自由形(17歳以上)決勝で力強く泳ぐ萩野 (撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 萩野は200メートルの自由形1分48秒79、200メートル背泳ぎ1分57秒79で、ともに2位だった。

 8月のW杯東京大会で約半年ぶりにレース復帰後、長水路(50メートルプール)の大会で200メートル以上を2種目を泳いだのは初。「練習の意味合いも強いレース。クロールは泳ぎがまだ雑だなと感じた。レース慣れはしてきているが、泳ぎ込めていないのが出て、きれいな泳ぎができていない」と振り返った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年11月22日のニュース