「空飛ぶヨコヅナ」畠山健介、ニューイングランド移籍を発表「アメリカの地で頑張ります」

[ 2019年11月3日 21:59 ]

ラグビー元日本代表の畠山健介
Photo By スポニチ

 「空飛ぶヨコヅナ」の愛称で知られるラグビー元日本代表PR畠山健介(34)が3日、自身のツイッターで米国・メジャーリーグのニューイングランド・フリージャックスに移籍することを発表した。

 「今季よりメジャー・リーグ・ラグビーMLSボストンをホームとする『ニューイングランド・フリージャックス』に加入する事になりました!アメリカの地で頑張ります!応援宜しくお願い致します」とツイート。その後、「MLRでした」と訂正した。

 畠山は2011年、2015年と2度のワールドカップ(W杯)でメンバー入り。今年2月に11シーズン在籍したサントリー・サンゴリアスを退団していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月3日のニュース