石川遼 今季メジャー2勝目へ調整「今年、自分がプレーしたコースでは一番難しい」

[ 2019年10月16日 17:39 ]

練習ラウンドでティーショットを放つ石川遼
Photo By スポニチ

 男子ゴルフ国内最高峰のメジャー戦、第84回日本オープンは10月17日、福岡県古賀市の古賀ゴルフ・クラブ(6817ヤード、パー71)で開幕する。賞金総額2億1000万円、優勝賞金4200万円。

 7月の日本プロに続く今季メジャー2勝目を狙う石川遼(28)は前日16日にイン9ホールの練習ラウンドを消化。「今年、自分がプレーしたコースでは一番難しい」とタフなセッティングに気を引き締めた。08年、同コースで行われた日本オープンでは、優勝した片山晋呉が1Wを封印し難コースを攻略したのに対して、1Wを握った石川は長いラフとバンカーに苦しみ通算3オーバーの2位に終わった。「今回もパー3以外はほぼ1Wを握るつもり。ボギーも叩くと思うが1日5バーディーを目指したい」。日本プロに勝って1Wの精度に自信も回復。17歳だった前回のリベンジを11年ぶりに果たすつもりだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月16日のニュース