日本代表イエローカード0枚 合言葉は「ジャパン・スマート」

[ 2019年10月16日 21:20 ]

ラグビーW杯2019準々決勝   日本―南アフリカ ( 2019年10月20日    味スタ )

<日本代表・会見>南アフリカ戦の意気込みを語る坂手(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 日本代表のフッカー坂手淳史(26=パナソニック)が16日、都内での練習後に会見を行った。

 W杯1次リーグ4試合を終え、日本はイエローカードを1枚も出されていない。激しさと規律。その両立について問われた坂手は「練習から厳しくコーチングされているのが1番」とし「その中で“ジャパン・スマート”。賢く自分たちのディフェンスを心がけようと。イエローになるデンジャラスなプレーへの反応、判断は厳しめでずっと練習をやっている。そういうところがゲームに出ている」と秘けつを明かした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月16日のニュース