日本陸連理事会 右代問題を受け選考要項“改善”

[ 2019年10月11日 05:30 ]

 男子十種競技の右代啓祐(33=国士舘ク)が国際陸連から大会直前に世界選手権の出場を承認されなかった問題について日本陸連は今回の理事会から日本代表選手選考要項に原文と邦訳を併記した。

 麻場一徳強化委員長は「選手、指導者が理解した上で選考が進むシステムを構築したい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月11日のニュース