大坂 フェド杯代表入りを辞退…個人戦への準備を優先

[ 2019年4月10日 05:30 ]

 女子テニスで世界ランキング1位の大坂なおみ(21=日清食品)が20、21日に日本とオランダが対戦する国別対抗戦フェド杯のワールドグループ(WG)2部入れ替え戦(大阪)の代表入りを辞退したことが9日、分かった。

 今季クレーコート初戦となる22日開幕のポルシェ・グランプリ(ドイツ・シュツットガルト)を控え、個人戦への準備を優先した。日本は2月のスペインとのWG2部1回戦に敗れて入れ替え戦に回った。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月10日のニュース