マスターズV予想1位マキロイ 松山は10位にランクイン

[ 2019年4月10日 05:30 ]

パットの調整を行う松山(右)
Photo By スポニチ

 ゴルフのPGAツアー公式サイトがパワーランキング(優勝予想ランク)を発表し、松山英樹が10位に入った。

 同サイトは「日本人男子として初めてのメジャーチャンピオンになる時が訪れた」と期待し、マスターズで4年連続トップ20に入っていることを紹介した。1位はキャリア・グランドスラムを狙うロリー・マキロイ(英国)。2位には世界ランク1位のジャスティン・ローズ(英国)が続き、3位はタイガー・ウッズ(米国)だった。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月10日のニュース