フィギュア坂本 大学入学、トリプルアクセル挑戦明言

[ 2019年4月6日 05:30 ]

神戸学院大の入学式に出席した女子フィギュアスケートの坂本は笑顔を見せる
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートの18年全日本選手権女王・坂本花織(18=シスメックス)が5日、神戸市のワールド記念ホールで行われた神戸学院大の入学式に出席した。

 長姉から贈られた桜のピアスに紺のスーツで大学生活の第一歩を踏み出した坂本は「もうやるしかない」と封印していたトリプルアクセル挑戦を明言。自宅、大学、練習リンクが車で10分以内にある最高の環境で大学3年時の22年に開催される北京冬季五輪でのメダル獲得に意欲を見せた。今後はアイスショー(石川)を挟み、11日開幕の今季最終戦、世界国別対抗戦(福岡)で日本の大会連覇を目指す。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月6日のニュース