×

多田修平 一人暮らしで料理に苦戦「ネットで“簡単な料理”と検索」

[ 2019年3月18日 17:12 ]

関学大の卒業式に出席した多田修平
Photo By スポニチ

 陸上短距離の多田修平(22)が一人暮らしに四苦八苦している様子を明かした。

 18日、兵庫県西宮市で行われた関学大の卒業式に出席。100メートルで10秒07の記録を持つスーパーアスリートは今春から住友電工に入社し、関東を拠点に活動するため既に都内で一人暮らしを開始している。「周りにはラーメン店しかないから自炊もしているです。ネットで“簡単な料理”と検索して、ご飯も炊いていますよ。野菜もちゃんと摂取して…。でもやっぱり簡単なパスタ料理が多いですね」。実家暮らしが長かっただけに、戸惑いが多いようだが競技活動のために可能な限り外食は控えているという。

 大学3年で自己記録をマークしながら、4年の時はスランプで低迷。濃密な4年間を経て迎える社会人一年目の目標は「早く環境に慣れて、今年は日本選手権と世界陸上にピークを持って行きたい」と再びの飛躍を誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年3月18日のニュース