×

小関也朱篤 5月誕生の第2子を力に…日本選手権で「3種目とも日本新記録狙う」

[ 2019年3月18日 17:41 ]

米フラッグスタッフでの高地合宿から帰国した小関
Photo By スポニチ

 競泳の小関也朱篤(27=ミキハウス)が1カ月に及ぶ米フラッグスタッグでの高地合宿を終えて18日に帰国した。合宿中の14日が27回目の誕生日。13日夜に一緒にトレーにングを積む後輩からパイやクリームを投げつけられる手洗い祝福を受けた。強面で知られる平泳ぎのスペシャリストは「後輩は“年に1回だけ小関さんに攻撃できる日”と言って、容赦がない。でも、祝われるのは、うれしいんですけどね」と笑った。

 世界選手権(7月、韓国・光州)の選考会となる4月の日本選手権(4月2~8日・東京辰巳国際水泳場)は、平泳ぎの50メートル、100メートル、200メートルにエントリー。「3種目とも日本新記録を狙いたい。そのぐらいの準備はしてきた」と出場全種目の日本記録樹立を目標に掲げた。5月には第2子(女児)が誕生予定で「去年の合宿よりも追い込めた。2人目が生まれることを考えると、追い込めるし、踏ん張りもきく」と強調。200メートル平泳ぎは渡辺一平(22=早大)も自身の持つ世界記録更新に自信を示しており、ハイレベルな戦いが期待される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2019年3月18日のニュース