藤田紀子 貴親方の服装に苦言「私が女房だったら…」

[ 2017年11月23日 15:17 ]

タレントの藤田紀子
Photo By スポニチ

 大相撲の元藤島部屋、二子山部屋のおかみさんでタレントの藤田紀子(70)が23日、フジテレビ「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。息子である貴乃花親方(45=元横綱)の服装に注文を出す場面があった。

 番組MCを務める俳優の坂上忍(50)から「(貴乃花親方の)幅広のマフラーとかイタリアン・マフィアのようなサングラスは、貴乃花親方の奥様の趣味なんですか?」と話を振られた藤田は「私は全然わからない」とした上で「(マフラーは)子供3人からプレゼントされた大事な思い入れの品かなと(想像しながら)、まだ今日も着てる…とドキドキしている」と貴乃花親方の服装に注文を付けた。

 番組内で取り扱われた相撲協会理事の顔写真が強面なものだったことから、歌手の山本譲二(67)は「八角理事長は親分ぽいですよね。貴乃花親方はインテリなんとかですよね」と表現。藤田も「(貴乃花親方は)なんでマフラー取らないの?奥さんがなんで…。サングラスの色も、勘違いされる」と首をかしげ、「やっぱり見かけって大事。私が女房だったらすぐ電話して“ちょっとあなた、あの格好をやめなさい。みっともないわよ”(と注意する)」と親心をのぞかせた。

 また、藤田は貴乃花親方と「12年会ってません」としながらも、横綱・日馬富士(33=伊勢ケ浜部屋)の平幕・貴ノ岩(27=貴乃花部屋)に対する暴行問題について沈黙を貫いていることに「今やっていることは理解できます」と理解を示した。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2017年11月23日のニュース