PR:

白鵬 ファンに謝罪“抗議行動”に至った理由も明かす

大相撲九州場所12日目

<大相撲九州場所12日目>御嶽海を下し懸賞金を受け取る白鵬
Photo By スポニチ

 横綱・白鵬が結びの一番で関脇・御嶽海を寄り切り11勝目を挙げ単独トップをキープした。取組後には前日の嘉風戦後に行った抗議行動について「申し訳なかった」とファンに謝罪した。

 11日目の嘉風戦。白鵬は寄り切りられて敗れた直後、土俵下で右手を挙げて審判に対して立ち合い不成立を主張。前代未聞の行為が物議を醸した。

 この日、審判部に呼び出されると支度部屋に入る前に審判部屋に立ち寄り、厳重注意を受けた。「今後気をつけます」と謝ったという。

 支度部屋を引き揚げる時には「ファンの皆さんもあんな(中途半端な)相撲を見たくなかっただろうし、だから(ビデオを)見てほしかった」と問題の行為に至った理由を説明した。

[ 2017年11月23日 19:22 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月17日17時〜18時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      アスリート

      コラム