宝富士「あれ、倒れた」大栄翔の「腰砕け」で7勝目

[ 2017年11月23日 21:12 ]

大相撲九州場所12日目 ( 2017年11月23日    福岡国際センター )

 宝富士が大栄翔の「腰砕け」で7勝目を挙げて、勝ち越しに王手をかけた。

 立ち合いから大栄翔が突っ張り、宝富士も負けじと手を伸ばす。お互い、のど輪を交えた激しい攻防のまっただ中で、大栄翔がいきなり尻もち。宝富士も「あれ、倒れた」と驚いた。

 13日目は白鵬戦。すでに稀勢の里に勝っており、2個目の金星となれば三賞も見えてくる。「勝ったら殊勲賞、もらえますかね」と野心たっぷり。「(勝って)気持ち的には余裕をもっていける。思い切っていきたい」と白鵬戦へ気合を入れた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年11月23日のニュース