貴乃花親方、テレビ中継の解説出演取りやめ NHK「総合的判断」

[ 2017年11月23日 20:34 ]

 大相撲の横綱日馬富士関による暴行問題で、負傷した平幕貴ノ岩関の師匠、貴乃花親方(元横綱)は23日、九州場所12日目のNHKテレビ中継の解説を行う予定だったが、取りやめとなった。NHKの広報担当者は「番組の出演者については総合的に判断しています」と、変更理由を明かさなかった。

 貴乃花親方は報道陣の取材に無言だった。解説は舞の海秀平氏(元小結)が代役を務めた。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年11月23日のニュース