豊ノ島 勝ち越し決定「そんなことよりホッとした」

[ 2017年11月23日 15:36 ]

 大相撲九州場所12日目は福岡国際センターで行われ、西幕下13枚目の豊ノ島(時津風部屋)が貴公俊(貴乃花部屋)を破り、4勝2敗で勝ち越しを決めた。差し手争いから前に出て、左喉輪から押し出し。危なげない内容だったが「そんなことよりホッとした。ホッとしすぎて熱が出そう」と6番相撲での給金直しに笑みがこぼれた。

 東幕下2枚目と関取復帰が目前だった春場所前の稽古中に右ふくらはぎを負傷し、連続負け越しで名古屋場所は東幕下28枚目まで落ちた。その名古屋場所から3場所連続勝ち越し。「負け越したら、ある程度(引退を)覚悟しているところでやってる。崖っ縁と思っている」。後がない状況から白星を重ね、地道に番付を上げてきている。

 「あと一番勝って(来場所へ)つなげていけたらと思っている」と7番相撲に向けて、気持ちを切り替えていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年11月23日のニュース