PR:

クリッパーズが連敗を9で阻止 ホークスに競り勝って3週間ぶりの白星

好守両面でチームを引っ張ったクリッパーズのグリフィン(AP)
Photo By AP

 NBAクリッパーズは22日、敵地アトランタ(ジョージア州)でホークスに116―103(前半62―63)で競り勝って6勝11敗。ブレイク・グリフィン(28)が26得点、10リバウンド、10アシストでトリプルダブルを達成し、チームの連敗を9で阻止した。白星を挙げたのは今月1日のマーベリクス戦以来、21日ぶり。先発したウェズリー・ジョンソン(30)も6本の3点シュートなどで今季自己最多の24得点を稼いでオフェンスのリズムを作った。

 低迷するホークスは3連敗を喫して3勝15敗。ガードのデニス・シュルーダー(24)が19得点、新人フォワードのジョン・コリンズ(20)が14得点と10リバウンドを記録し、第4Q残り7分49秒で7点をリードしていたが試合をひっくり返された。

 クリッパーズは本来シックスマンのルー・ウィリアムス(31)も先発して20得点と8アシストをマーク。チーム一丸となって“トンネル”を脱出した。

[ 2017年11月23日 13:44 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月25日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画