BリーグSR渋谷 本拠は青山学院記念館 5000人収容可

[ 2016年6月1日 05:30 ]

 バスケットボール男子で9月に第1回リーグが開幕するBリーグのSR渋谷(現日立東京)は東京都渋谷区の青山学院記念館を本拠地アリーナとして使用すると発表。

 ホームゲーム30試合のうち24試合を実施する。収容人員は5000人で、Bリーグのチームで大学の施設を本拠とするのは初。都内で会見した運営会社、日立サンロッカーズの岡博章社長は「渋谷で知名度を上げる」と述べた。青学大の三木義一学長は「(試合中は)学生が使えなくなるなど難しい問題もあったが、地域貢献を重視した」と説明した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2016年6月1日のニュース