桐生 復帰戦に意気込み「けがなく走りたい」11日開幕陸上インカレ

[ 2015年9月10日 16:13 ]

 陸上男子100メートルで日本歴代2位の10秒01の自己記録を持つ桐生祥秀(東洋大)が10日、右太もも裏肉離れからの復帰戦となる日本学生対校選手権(11日開幕・ヤンマースタジアム長居)に向け、大阪市内で記者会見し「まずはけがなく走りたい。楽しんで走り、優勝を狙いたい」と意気込みを示した。

 5月以来のレースに臨む桐生は、100メートルと400メートルリレーに出場を予定している。指導する東洋大の土江寛裕コーチは「準備はしてきたが(出場の可否は)最終的には(11日の)練習の直前で判断する」と説明した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2015年9月10日のニュース