原 8バーディーの猛追及ばず7年ぶりの優勝お預け

[ 2015年7月20日 05:30 ]

18番、パーでホールアウトしスコアを伸ばせず天を仰ぐ原

女子ゴルフツアー サマンサタバサ・レディース最終日

(7月19日 茨城県阿見町 イーグルポイントゴルフクラブ=6554ヤード、パー72)
 1ボギーもあったが、8バーディーを奪って猛烈な追い上げを見せたのがサマンサタバサとウエア契約を結ぶ原だ。17番で通算7アンダーとし、18番では4メートルのバーディーパットを入れればプレーオフに持ち込めたが、わずかに届かなかった。

 7年ぶりの優勝はならなかったが、「最後は残念でしたが、大事な試合で、今できる事はやれました」と納得顔。ただ、前田が初優勝した昨年の伊藤園レディースも惜しくも優勝を逃しており、「同じ人に負けるのは悔しいです」と苦笑いだった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2015年7月20日のニュース