御嶽海 新十両戦後5人目の8連勝「予想外です」

[ 2015年7月20日 05:30 ]

千代皇(左)を寄り切りで破り8連勝の御嶽海

大相撲名古屋場所8日目

(7月19日 愛知県体育館)
 御嶽海が新十両としては12年初場所の千代大龍以来、戦後5人目のストレート給金を決めた。立ち合いで左に動いて上手を取り、千代皇を寄り切り。

 「勝ち越しが懸かると、勝ちたい気持ちが勝っちゃう」と立ち合い変化を反省しつつも「(勝ち越し決定は)うれしいですね。予想外です」と笑顔を見せた。過去の4人はいずれも優勝しているが「(優勝争いの意識は)全くないです。自信もない」と色気を封印。「明日はまた自分の相撲を取りたい」と目の前の戦いに集中していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2015年7月20日のニュース