白鵬 幕内連続勝ち越し歴代1位51場所

[ 2015年7月20日 05:30 ]

魁聖(左)を寄り切りで破り勝ち越しを決めた白鵬

大相撲名古屋場所8日目

(7月19日 愛知県体育館)
 白鵬が力の入った相撲で魁聖を寄り切り、ストレート給金を決めた。1メートル94、192キロの魁聖を右四つがっぷりに組み止め、まわしを引きつけると一気に前に出て寄り切った。

 「何といっても上も横も(相手の方が)上回ってますから。力を出し切らないと寄り切れない。多少重かったですけど」と苦笑い。これで幕内連続勝ち越しが51場所で史上1位となり「土俵に上がると、いろいろと話題になる記録がありますから」と余裕の表情を浮かべた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2015年7月20日のニュース