×

公式戦3連敗も神戸は動じず…吉田監督「周囲は色々と言ってくるだろうけど…」

[ 2024年5月29日 18:28 ]

神戸・吉田監督

 神戸は29日、神戸市西区のいぶきの森競技場で公開練習を行った。リーグでは1年半ぶりの2連敗、公式戦では3連敗を喫する中、吉田孝行監督は選手たちに「自分たちのサッカーをやり続ける。周囲はいろいろと言ってくるだろうけど、しっかり1試合ずつやろう」とブレないメンタルを強調したという。

 この日の練習後にはDF酒井高徳とマンツーマンで、身振り手振りを交えながら長時間話し合う姿もあった。「世間話です」と多くは語らなかったが、チームとしての方向性や進むべき道を確認したとみられる。「去年、優勝して今年も上位(3位)にいる。それだけ対策される存在になった。それに対してどうしていくか、どう崩すかだけ」。昨年の成功体験はちょっとの停滞では揺るがない。

 6月は6位・浦和(1日)を皮切りに、4位・G大阪(22日)、首位・町田(26日)、2位・鹿島(30日)と上位の連戦が待ち受ける。指揮官は「非常に重要な1カ月」と口にしつつ「ただ、まずは浦和戦。その後は少し間が空くので、そこに集中したい」とキッパリ。昨年同様の“一戦必勝”の心構えで、勝ち点を積み上げていく。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2024年5月29日のニュース