×

マジョルカ監督が久保の先発起用に含み。「あり得るし、ないかも」

[ 2021年12月9日 22:57 ]

マジョルカのMF久保建英(ロイター)

 マジョルカのルイス・ガルシア監督は9日、セルタ戦に向けた前日会見でMF久保建英(20)の先発起用に含みを持たせた。左膝負傷から復帰2戦目となった前節4日のアトレチコ・マドリード戦で途中出場し、劇的な決勝弾を決めた日本代表が先発する可能性に関し「あり得るし、ないかもしれない」と語った。

 「選手個人だけを見るのではなく、チーム全体の様子で決める」と指摘。先発してフル出場するには「90分、体がもつかといういう意味では100%にはあと少し足りない」とし「今の時点では60~70分は問題なく大丈夫。1月には90分でも100分でもOKになっているだろう」と完全復活に向けた見通しを語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年12月9日のニュース