G大阪がクラブコンセプトを発表 特命大使に前園真聖氏と加地亮氏が就任

[ 2021年9月27日 20:29 ]

前園真聖氏
Photo By スポニチ

 クラブ創設30周年を迎えるG大阪が27日、新たな『クラブコンセプト』を発表した。クラブ公式you tubeに出演した小野社長は大阪からアジアを超えて世界へと飛び出し、日本のスポーツ文化の中心になることを目標に掲げた。

 その目玉として特命大使に任命されたのが、元日本代表DFの加地亮氏と同FWの前園真聖氏。特にG大阪に所属した経験がない前園氏の起用について、小野社長は「日本サッカー界が世界の扉を開いたのは96年のアトランタ五輪から。そこで活躍され、引退後も様々な分野でご活躍されている。G大阪のアンビションに合致にしている」と説明した。

 タレントとしても活動する前園氏は「合ってるんですかね…」と苦笑いを浮かべつつも「大阪と言ったらガンバ。サッカーを知らない人にも注目されるような活動ができれば良い」と意気込み。またPRマネジャーには『仮面ライダーゴースト』などで出演した俳優の山本涼介を起用する。

 加地氏と山本涼介は「クラブ創設30周年記念マッチ」と銘打たれた10月2日のリーグ札幌戦(パナスタ)に来場する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年9月27日のニュース