×

森保ジャパンのMF板倉が負傷離脱…G大阪DF昌子を追加招集

[ 2021年9月1日 23:18 ]

G大阪のDF昌子
Photo By スポニチ

 日本協会は1日、MF板倉滉(シャルケ)が離脱し、DF昌子源(G大阪)を追加招集することを発表した。日本代表はあす2日にW杯アジア最終予選初戦オマーン戦(パナスタ)を迎える。

 板倉はきょう1日の練習で姿を見せず。協会広報によると右足付け根を痛めたという。DF冨安健洋(アーセナル)のオマーン戦欠場はすでに決定。板倉の離脱が決まったことでオマーン戦のセンターバックの人員は吉田麻也(サンプドリア)とDF植田直通(ニーム)の2人だけになっていた。なお同じく左大腿部を痛めてこの日の前日練習を欠席したMF南野拓実(リバプール)の離脱は発表されていない。

 昌子はこの日のルヴァン杯準々決勝C大阪戦でフル出場。オマーン戦はベンチスタートが濃厚だが、出場すれば“中0日”の強行軍となる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年9月1日のニュース