横浜・松原、チームの運動量自賛「休む隙与えない」4日シドニーFC戦

[ 2020年12月3日 05:30 ]

横浜のDF松原
Photo By スポニチ

 横浜は、クラブ史上初の1次リーグ突破を決めた全北(韓国)戦から一夜明け、4日の最終節シドニーFC(オーストラリア)戦に向けて調整した。

 2位の上海上港(中国)との得失点差は10。首位突破をほぼ手中に収めており、DF松原は「チーム全体の運動量が多く、相手に休む隙を与えない」とアジアで通用する点を分析した。またこの日はポステコグルー監督の来季続投も発表され「またこのサッカーができると思うとワクワクする」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年12月3日のニュース