横浜・ポステコグルー監督、来季続投 19年以来のリーグV目指す

[ 2020年12月2日 05:30 ]

横浜・ポステコグルー監督
Photo By スポニチ

 クラブ史上初のACL決勝トーナメント進出に導いた横浜のアンジェ・ポステコグルー監督(55)が来季も続投することが1日、分かった。

 既に契約更新済みで一両日中に発表される。母国オーストラリア代表を率いてアジア杯を制し、18年から横浜の監督に就任。来季は4季目に入り、横浜では岡田武史氏以来の長期体制となる。選手も今季の主軸の大半が残留する見込みで、リーグ戦では19年以来の優勝を目指す。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2020年12月2日のニュース