スアレス デビュー戦で貫禄2発!新相棒Dコスタも歓迎「俺はケンカできるし、ヤツはかみつける」

[ 2020年9月29日 05:30 ]

スペイン1部   Aマドリード6―1グラナダ ( 2020年9月27日 )

Aマドリードに移籍したスアレス(AP)
Photo By AP

 25日にバルセロナから2年契約で加入したAマドリードのFWスアレスが、デビュー戦で3点に絡んだ。

 3―0の後半26分から出場し、1分後にワンタッチパスで追加点をアシスト。さらに頭と左足で2点を決めて大勝に貢献し「クラブの良い雰囲気がピッチに表れた」と新天地の印象を語った。“武闘派”のFWディエゴコスタは「俺はケンカできるし、ヤツはかみつける」と14年W杯でかみつき事件を起こした新相棒をジョークで歓迎した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月29日のニュース