前節2点差逆転負けしたJ2京都DF飯田「あの試合がターニングポイントになったと言うためにも…」

[ 2020年9月29日 10:03 ]

 苦い経験を良薬にする。前節・大宮戦は2点差を引っ繰り返されるショッキングな黒星。J2京都の実好監督は「選手交代やポジション変更などで僕が中途半端になり、それで選手に迷いが生まれた」と振り返り、30日の敵地・千葉戦へ向けて「今後も分かれ道はある。しっかり選択できるようにする」と決意を新たにした。DF飯田も「あの試合がターニングポイントになったと言うためにも千葉戦は大事になる」と強調した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月29日のニュース