鹿島 濃厚接触者なし 指揮官コロナ陽性の鳥栖と8日対戦

[ 2020年8月12日 05:30 ]

 8日にホームで鳥栖と対戦した鹿島は選手やスタッフに濃厚接触者はいないと判断。ルヴァン杯清水戦の前日となった11日も通常通りに全体練習を行い、敵地へ出発した。独自のPCR検査なども行わない。清水戦は大幅なターンオーバーが予定され、これまで出場機会が限られていた選手が先発に名を連ねる見込み。

 DF関川は「2試合連続無失点で終えたらチームとして勢いがつく。そういうところにこだわりたい」と完封勝利を誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年8月12日のニュース