鳥栖 久光製薬が今季特別協賛

[ 2020年7月1日 05:30 ]

 鳥栖は6月30日、久光製薬が今季の特別協賛として決まったと発表した。駅前スタジアムのLEDアドボードと両サイド全面、バックスタンド両サイドなどに広告掲出する。

 また、ホームゲーム3試合のマッチスポンサーにも決まった。鳥栖は昨季から大口スポンサーの撤退が響き、2019年度決算で20億円を超える赤字を計上。経営環境が厳しくなっていた。地元・佐賀の大企業が協賛することで、経営安定化が期待される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年7月1日のニュース