ACL初出場パース ポポビッチ監督、相手分析に自信「対策は十分」

[ 2020年2月18日 05:30 ]

ACL前日会見に臨んだ(左から)パースのブリマー、ポポビッチ監督、FC東京の長谷川監督、高萩
Photo By スポニチ

 パースはACL初出場で、FC東京戦が初戦となる。アウェー戦を前に、ポポビッチ監督は「自信に満ちたチームをお見せできると思う」と力強く話した。

 対戦するFC東京については「昨季も非常に強かった。そこに外国籍の新加入選手を加えており、芯のあるチーム」と分析。その上で、「テクニカルな試合になっても対策は十分」と強調した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月18日のニュース