J2岐阜監督にゼムノヴィッチ氏就任へ、清水などで指揮 来季はJ3降格

[ 2019年12月11日 14:14 ]

 来季J3に降格するJ2岐阜の来季監督に、清水などで指揮を執ったズドラヴコ・ゼムノヴィッチ氏(65)が就任することが分かった。

 ゼムノヴィッチ氏は1995年に来日。鳥栖でアシスタントコーチを務め、1999年に清水のユース・ジュニアユース総監督に就任した。2000年12月にトップチームの監督に就任し、01年度大会の天皇杯では優勝に導いた。19年は水戸で少年サッカークラブのテクニカルアドバイザーに就任していた。

 岐阜は今季途中に、大木武監督から北野誠監督に交代したが、7勝9分け26敗でJ2最下位。シーズン終了後に北野監督の退任が発表されていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月11日のニュース