仙台、木山新監督就任濃厚 来季新体制で上位進出狙う

[ 2019年12月11日 05:30 ]

 仙台の新監督にJ2山形の木山隆之監督(47)の就任が濃厚となった。10日、複数の関係者が明かした。9日に渡辺晋監督の退任を発表し、既に後任人事も大詰めに入ったもよう。

 木山氏はJ2水戸、千葉、愛媛などの監督を歴任。現有戦力の力を最大限に引き出すすべにたけ、就任3年目の山形ではJ1参入プレーオフで敗退も統率された守備と若手の積極起用で年間6位に引き上げた。今季11位の仙台は来季、木山体制で上位進出を狙う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月11日のニュース