清水・六反、中高生対象にGK教室 来年1月4日から

[ 2019年12月11日 17:25 ]

来月1月にGK教室を開催する六反
Photo By スポニチ

 清水のGK六反勇治(32)が来年1月4日からの3日間、「六反キーパーアカデミー」を熊本県上天草市の松島総合センター「アロマ」で行う。

 全国の中高生を対象としたGK教室で今回で4度目の開催。六反自身も指導し、J3熊本の畑実(30)内山圭(26)、J2福岡の山ノ井拓己(21=静岡学園出身)、なでしこリーグ1部・マイナビベガルタ仙台レディース池尻凪沙(22)らが参加。GKのクロス対応や1対1のシュートストップなど指導し、映像を使った講義や質疑応答なども予定している。

 定員は中学1~3年、高校1~3年で各30人程度で、参加費は1万5000円。詳細は公式ツイッター:@rokutan_1_RKA、公式インスタグラム:rokutan_1_rkaまで。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2019年12月11日のニュース