レアルFWベール 中国・江蘇蘇寧移籍から一転残留も

[ 2019年7月29日 05:30 ]

レアル・マドリードのFWベール
Photo By スポニチ

 Rマドリードのウェールズ代表FWベールが、決定的と伝えられていた江蘇蘇寧(中国)移籍から一転、残留する可能性が出てきた。28日にBBC放送、スカイスポーツなど複数の英メディアが報じたもので、Rマドリードがクラブ間交渉をキャンセルしたという。

 26日にスペイン各紙はベールが年俸2500万ユーロ(約30億円)の3年契約で江蘇蘇寧移籍に合意したと報じていたが、米国遠征中にFWアセンシオが左膝負傷で今季絶望的となったことが去就に影響しているとみられる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年7月29日のニュース