麻也、今季“初得点”プレミア8季目に向け順調な調整

[ 2019年7月29日 05:30 ]

親善試合   サウサンプトン3-1フェイエノールト ( 2019年7月27日 )

サウサンプトンの吉田
Photo By 共同

 サウサンプトンDF吉田が今季“初得点”を決めた。アウェーで行われたフェイエノールトとの親善試合に3バックの一角で先発し、前半終了までプレー。1―1の前半34分にFKのこぼれ球を右足で押し込んだ。

 これでプレシーズンマッチ4試合中3試合に出場。肺炎の影響で昨季のラスト3試合を欠場し、6月の日本代表も招集されなかったが、プレミアリーグ8季目に向けて順調な調整ぶりを印象付けた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年7月29日のニュース