ジェノア移籍の鎌田、29日にもイタリア入り 地元紙報道

[ 2019年7月29日 05:30 ]

鎌田大地
Photo By ゲッティ=共同

 EフランクフルトからセリエAの古豪ジェノアへの完全移籍が決定的となったMF鎌田が、29日にもイタリア入りする。ジェノアの本拠地ジェノバの地元紙は28日付で「イタリア入りが一日ずれ込む」との見出しで報道。その上で「獲得を完了している」とし、メディカルチェックを経てフランス北部・ディナールで合宿中のチームに合流する予定と報じた。

 鎌田は昨季、期限付き移籍したベルギー1部のシントトロイデンでリーグ戦13得点と活躍。日本代表にも初選出された。今季は、かつてFWカズ(J2横浜FC)もプレーした地で躍進を狙う。 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年7月29日のニュース