吉田達磨氏 シンガポール代表監督就任か 昨季途中まで甲府指揮

[ 2019年2月27日 05:30 ]

吉田達磨氏
Photo By スポニチ

 昨季途中までJ2甲府の監督を務めた吉田達磨氏(44)がシンガポール代表監督に就任する可能性が高まった。25日付シンガポールの地元メディアが伝えたもので、既に正式オファーを受けていることも判明。

 同メディアによれば日本協会の推薦もあり、3月中にも正式契約が結ばれる見通しだ。吉田氏は柏や新潟の監督を務めた実績も持ちボールを保持するスタイルのチームづくりに定評がある。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年2月27日のニュース