天野 栄光の10番に闘志「どのチームより重みがある」

[ 2019年1月14日 05:30 ]

横浜の新体制発表が行われた
Photo By スポニチ

 横浜の新体制発表が行われ、浦和から獲得した元日本代表FW李、川崎Fから期限付きで加入した東京五輪世代のMF三好ら新加入7選手が参加。

 李は「開幕から3試合までに初得点を決めたい。そうすれば流れに乗れる」と得点量産を目標に掲げた。背番号も発表され、中村俊(磐田)→斎藤(川崎F)と引き継がれた栄光の10番は、昨年A代表に初選出されたMF天野がつけることになり「どのチームよりマリノスの10番は重みがあると思う」と静かに闘志を燃やしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年1月14日のニュース