×

東京五輪世代DF中山雄太がオランダ1部ズヴォレへ完全移籍

[ 2019年1月14日 15:29 ]

オランダ1部ズヴォレへ完全移籍することになった中山雄太
Photo By スポニチ

 J2に降格した柏は14日、DF中山雄太(21)がオランダ1部ズヴォレへ完全移籍することが決定したと発表した。メディカルチェック後に正式契約の見込みで、中山のコメントは正式契約後に発表する。

 茨城県出身の中山は身長1メートル81、体重76キロ。U―15、U―18と柏のアカデミー(育成部門)育ちで、2015年にトップチームへ昇格。リーグ戦の通算成績はJ1が76試合6得点、J3が12試合0得点。18年シーズンはJ1で19試合3得点だった。

 各年代の日本代表に選出されており、2017年のU―20ワールドカップ(W杯)韓国大会では主力として16強入りに貢献。2020年東京五輪でも主力として期待される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2019年1月14日のニュース