浦和指揮官 視線早くもACL「ビッグゲーム待ってる」

[ 2018年12月13日 05:30 ]

笑顔の(左から)槙野、西川、柏木、宇賀神、マウリシオ(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 天皇杯を制した浦和は12日、さいたま市内のホテルで祝賀会を開催し、パートナー企業、行政関係者ら約300人が駆けつけた。

 就任1年目で“1冠”をもたらしたオリヴェイラ監督は「来年は難しい相手との連戦、ビッグゲームが待っている。みんなで戦い、タイトルを獲りにいきましょう」とあいさつ。2年ぶり出場が決まったACLを意識したコメントで盛り上げた。既に選手には来年1月の集合時に「全ての武器」をチームに持ってくるよう呼び掛けたと言う。主将の柏木も「僕らはまだまだ強くならないと。1つ2つとタイトルを獲っていきたい」と続けた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2018年12月13日のニュース