鹿児島、金鍾成氏が新監督就任へ “同期昇格”琉球を今季まで指揮 

[ 2018年12月13日 06:10 ]

12日に琉球の監督を退任することが発表されていた金鍾成氏(05年撮影)
Photo By スポニチ

 来季J2に昇格する鹿児島の監督に、今季J3琉球を指揮した金鍾成(キムジョンソン)氏(54)が就任することが12日、分かった。

 現役時代は磐田、札幌などでプレーした金氏は、指導者として北朝鮮代表コーチを務めた経験も持つ。15年に監督に就任した琉球では組織的サッカーでチームをまとめ、今季J3優勝でJ2昇格を決めていた。来季は古巣とJ2で激突することになる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年12月13日のニュース